荷物を配送する人たちの現場体験談

配送のお兄さんはモテモテ

荷物を配送する人たちの現場体験談
以前、運送会社に勤務する、配送の人に女性たちの注目が集まり、にぎわっていた事がありました。一体誰が、火をつけたのでしょうか。一番有名になったのが、確か佐川男子と言って、佐川急便に勤める、配送のお兄さんに人気が集中して、全国の女性の注目の的だったようです。その佐川男子ばかりが特集されている雑誌も発売されていたのも、書店で見かけた事があり、びっくりした覚えがあります。当初、私に会いに来てくれる、イケメン、等と、テレビで紹介しているのを初めて見た時は、一体何を言っているのだろう、どういうことなのだろう等と、不審に思っていたのですがその説明を聞いて、唖然としてしまいました。

若い女性は勿論の事ですが、子供から子供たちの母親までにとどまらず、ご年配の方までもが、夢中になっていたそうなので、本当に驚きです。中には、会社の窓口に座る女性が、格好いい配送のお兄さんに、自分から、積極的にアピ-ルをして、交際が始まり、とうとう念願の結婚にこぎ着ける事が出来ましたと、インタビューに答えている姿も紹介されていたのを見た覚えがあります。最近は、女性の方が、積極的になっているようで、いつも重たい荷物を運んでいて、力もありそうな、頼もしいほどに、男らしい男子も女性の方から、お誘いを受けるような時代になったのだなあと思いました。女性の強さ、たくましさには、大の男も脱帽して、尻に敷かれているようでは、ちょっと、心配と言うか、情けなくも感じてしまいます。

おすすめ情報

Copyright (C)2017荷物を配送する人たちの現場体験談.All rights reserved.